不動産活用コンサルティング

不動産の有効活用に関するコンサルティングが得意分野です。
戦略的マーケティングに基づく不動産活用を、
プロフェッショナルのノウハウを結集して全力でサポート致します!

すべてはお客様の利益のために
フジマの「コンサルティング業務」では、何よりもまずお客様の利益が第一。自社への受注を獲得するためのいわゆる「コンサルティング営業」とは全く発想が異なります。
お客様の信頼に応えることこそが私たちのモットー。不動産活用のあれこれ、何なりとお気軽に、安心してご相談ください。
プロフェッショナルのコンサルティング
フジマの「コンサルティング業務」は、中小企業診断士事務所のノウハウを活かし、事業全体の経営戦略を包括的・長期的に検討した上で、不動産事業戦略を立案いたします。
コンサルティングスタッフは、すべて宅地建物取引士、即ち不動産のプロフェッショナルです。
幅広いネットワークを駆使
フジマの「コンサルティング業務」は、弁護士、税理士、不動産鑑定士、一級建築士、ビルメンテナンス会社などのプロフェッショナル・ネットワークを駆使。さまざまなスキルをフル稼働させ、ご相談いただく不動産案件それぞれに最適の事業プランをご提案いたします。

コンサルティング担当者からひとこと

【事例1】西早稲田・免震ビルプロジェクト

  • ・主幹/藤間 一正(代表取締役・中小企業診断士)
  • ・竣工/2006年3月

明治通りと早稲田通りが交差する、高田馬場でも屈指の人気エリアにおけるプロジェクトでした。他社の提案は、一般的な賃貸マンションを建築するというものでしたが、当社は免震構造の建物にオフィス・店舗・住宅が入居する防災型複合賃貸ビルをご提案いたしました。
「入居企業のBCP(事業継続計画)を支援する」という、当時としては斬新な発想と当社独自のリーシング力で、竣工時満室稼動を実現することができました。
お客様にとって最大限の投資利回りが得られた上に、数百人の就業人口が生まれ、街のさらなる活性化にも貢献できたと思います。

【事例2】浅草・マンスリーマンション&店舗複合ビルプロジェクト

  • ・竣工/2006年12月

お客様は、家業のご商売からご所有の土地を活用したビル賃貸業への業態転換をご希望。その一切を、全面的にサポートいたしました。
旧事業の債権・債務の精算手続き、新事業展開のプランニング、資金の調達、 リーシング、さらに竣工後のビル管理まで、お客様の「息子」になった気持ちで、誠心誠意お手伝いをさせていただきました。
もちろんさまざまな苦労もありましたが、竣工式でのお客様の笑顔やご近隣の皆様のお祝いの言葉に、疲れも吹き飛びました。

【事例3】中落合・高級賃貸マンションプロジェクト

  • ・主幹/森 一真(不動産事業部 部長)
  • ・竣工/2010年3月

木造アパート3棟・戸建て1棟の立ち退き跡地、敷地面積1,130㎡超の広大な土地の活用プロジェクト。閑静な住宅街という周辺の環境を考慮し、ハイグレード型の賃貸マンションをご提案いたしました。
基準値1.25倍の「強耐震」構造や防音対策、また、住宅設備の面では花粉除去シャワーや加湿・空気清浄機能付きエアコン、外気清浄機能付きフィルターなど、特に「健康的な空気環境」を追求。
こうした昨今のニーズを踏まえた付加価値の充実やデザイナーズ仕様の内外観が奏功し、おかげさまで人気の賃貸物件となっています。

リーシングも安心してお任せください!
不動産事業の成否は、テナントリーシングが大きな鍵となります。
私たちフジマは、コンサルティングを通じてお客様それぞれのニーズを的確に把握。プランニング段階から、お客様が安定した収益を得られるテナントの誘致を念頭に置き、具現化へと努力いたします。
また、諸々の契約業務にも細心の注意を払い、お客様が安心して不動産経営をしていただけるよう、しっかりとバックアップいたします。